講師紹介

音と。プロジェクト

音と。プロジェクト

◆冨田光恵 (チェロ奏者)

東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。在学中よりパリ・ラジオフランスにてピアノトリオの公開録音、中国の北京上海にて室内楽の演奏会を行う等さまざまな活動を開始する。

卒業後はソニーレコードよりピアノトリオ「プラムキッス」のメンバーとしてCDを2枚リリース。自ら率いるユニット「pure」を結成し、多くのイベントに出演。帝国ホテルのレインボールームにもレギュラー出演。

ミュージカルの分野では劇団四季「ファントム」「李香蘭」「ハンス」他、東宝ミュージカル「エリザベート」「モーツァルト」「マイフェアレディ」「ラカージュオフォール」「屋根の上のヴァイオリン弾き」「王家の紋章」他、宝塚歌劇団では歌劇団オーケストラにてレギュラー出演中。

谷村新司、五木ひろしコンサート、TV歌番組では数多くの歌手のサポートをつとめる。
東京交響楽団、東京シティフィルハーモニック管弦楽団、神奈川フィルハーモニックオーケストラ等オーケストラへの参加。

フリーの演奏家として幅広い分野で活動中。

=================================================

◆久保祐子 (ピアニスト/作・アレンジャー)

東京音楽大学ピアノ科卒業後、ジャズピアノと作・編曲を佐藤充彦に師事。

多くのアーティスト(梓みちよ、ボニージャックスets.)とコンサートやレコーディングを行う傍ら、ミュージカルや芝居(沢田研二・音楽劇、新国立劇場・夏の夜の夢ets.)の演奏や歌唱指導も行っている。

2005年11月にキングレコードからリリースした、フランスをテーマにしたクラシカルクロスオーバー・アルバム『Age Debut』はジャンルを超えた芸術性で高い評価を受けた。

日本の伝統的な歌を継承する活動に参加し、日本各地で行われている子守唄などを取り上げたコンサートに参加している。

作曲の傍ら、音楽演奏を学んだり楽しむ人々のために『千の風になって』『花になれ』『今一番吹きたいオカリナ曲集』『魅惑のフルート1・2』『僕らの卒業』『日本民謡の調べ』ほか数多くの人気楽曲のアレンジ譜を出版するなど編曲分野でも活躍。

クラシックからジャズまでジャンルにとらわれず幅広い音楽活動を展開している。

=================================================

◆川部智子 (かわべともこ)
司会/作詞/イベント企画・運営
音と。プロデューサー

サミットや国際映画祭、世界水泳、シンポジウムや式典、イベントなど多くの司会を務め、ラジオパーソナリティ、レポーター、映画、ドラマ、タレントなど、幅広く活動。

ディレクターとしては、日本国際博覧会をはじめ観光庁や厚生労働省、文部科学省主催ほか、多くのイベントの企画・運営を行っている。
音楽は、自身でライブ活動を行う他、コーラス参加やボイストレーナーとして300人以上を指導、マネジメントも手掛ける。

作詞家としてアーテイストに楽曲提供も行い、『サッカーJ2アビスパ福岡公式テーマソング』『世界スーパージュニアテニス選手権イメージソング』CM、番組タイアップ曲多数。

新入社員研修やマナー研修などの社員向け研修など、一般にはシニア向けカラオケ教室など、講師としても企画から行っている。

ブログ:
https://ameblo.jp/ototo-won
担当プログラム:
講師略歴: